<利用規約>

株式会社リプロセル(以下「当社」といいます。)が提供する郵送検査サービス(以下「本郵送検査サービス」といいます。)の利用を希望される方(以下「利用者」といいます。)は、以下の規約に同意したうえで、本郵送検査サービスを申し込むものとします。

【第1条】(本郵送検査サービスの構成)

本郵送検査サービスは、検体採取キットと検体採取に付加されるサービスとで構成されます。それぞれの具体的な内容は以下のとおりです。

【検体採取キット】

 (1)検体採取キット本体

 (2)その他の付属品

【検体採取に付加されるサービスの内容】

 (1)検体採取キットの配送

 (2)検体検査

 (3)検査結果報告

 

【第2条】(利用者の同意)

利用者は、本郵送検査サービスを利用するにあたり、下記の各号について確認し、同意するものとします。

 (1)本郵送検査サービスは、スクリーニングを目的としており、本郵送検査サービスに基づく検査結果及び当社によるコメントは確定診断ではないこと。

 (2)当社は、利用者の疾病について何らの責任も負わず、利用者において病気に不安がある場合には、医師による診察、診断を受けること。

 (3)本郵送検査サービスは、医療機関以外での検体採取による検査サービスであり、利用者は、自己の責任において、自ら検体を採取すること。

 (4)検体検査は、当社にて行うこと

 (5)本郵送検査サービスの検査結果は、当社が配信し、又は電話にて報告すること。

 (6)利用者は、検体の採取後24時間以内にポストに投函し当社まで返送すること。また、本郵送検査サービスの申込み後6ヶ月を経過しても検体が返送されない場合、当社は、本郵送検査サービスの実施を受け付けていないこと。団体で申込みをされる場合、当社が必要と認めたときは、利用者の個人情報を利用者の所属する団体等に報告する場合があること。

 

【第3条】(本郵送検査サービスの申込み)

利用者は、郵送検査サービスを利用するため、本規約の内容を確認の上、当社が定める方法により本郵送検査サービスの利用申込みを行うものとします。

 

【第4条】(本郵送検査サービスの申込みに係る情報の誤記等)

  1. 利用者の住所、氏名、電子メールアドレスその他の本郵送検査サービスの申込みに係る情報に虚偽記載又は誤記等があった場合、これによって利用者又は第三者に損害が生じたとしても、当社は何らの責任も負わないものとします。
  2. 本郵送検査サービスの申込みに係る情報に虚偽記載又は誤記等がある場合、利用者は当社に対し、速やかにその旨を通知するものとします。

 

【第5条】(利用者のパスワード)

  1. 利用者は、本郵送検査サービスの申込みの際に、本郵送検査サービスの結果を閲覧するためのパスワード(以下「利用者パスワード」といいます。)を設定するものとします。
  2. 利用者パスワードが利用者の意に反し第三者に知られた場合又は失念した場合には、利用者は、直ちにその旨を通知して当社の指示に従うものとします。
  3. 利用者は、利用者パスワードが不正に利用されないよう、自らの責任で厳重に管理するものとし、利用者パスワードの管理が不十分であること又は利用者による利用者パスワードの不適切な取扱いに起因して利用者又は第三者に損害が生じたとしても、当社は何らの責任も負わないものとします。
  4. 利用者は、理由の如何を問わず、利用者パスワードを第三者に貸与、使用させてはなりません。

 

【第6条】(禁止事項)

 (1)利用者は、本郵送検査サービスの利用にあたって、以下の行為をしてはなりません。

 (2)本郵送検査サービスの申込みの際の虚偽の情報の記載

 (3)本郵送検査サービスにより利用できる情報の改ざん

 (4)本郵送検査サービスの申込み際して、有害なコンピュータープログラム等を送信し、書き込むこと

 (5)当社又は第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害し、又は侵害するおそれのある行為

 (6)検体採取キット又は本郵送検査サービスを利用する権利の第三者への譲渡

 (7)本郵送検査サービスの運営を妨げ、又はそのおそれのある行為

 (8)第三者になりすまして本郵送検査サービスを利用する行為

 (9)本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為

 (10)法令に違反する行為又は当社が不適当と判断する行為

 (11)その他前各号に準ずる行為

 

【第7条】(利用者情報の取り扱い等)

  1. 当社は、利用者から提供を受けた利用者の個人情報を、個人情報保護法その他の法令、ガイドライン等に従い、適切に取り扱います。
  2. 利用者は、当社が、本郵送検査サービスの業務の一部を委託した業者における委託業務の処理に必要な範囲で、利用者の個人情報を提供することに同意するものとします。
  3. 当社は、利用者から提供を受けた利用者の個人情報を、本郵送検査サービスの提供、利用者による次回の本郵送検査サービスの利用の便宜又は当社の提供する新たな検査サービスに関するご利用案内等の目的で利用します。

 

【第8条】(本規約の変更)

  1. 当社は、次に掲げる場合にはいつでも本規約を変更することができるものとします。

   (1)本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき

   (2)本規約の変更が、利用者の本郵送検査サービスの利用目的に反せず、かつ、本規約の変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

  2.当社は、前項に基づき本規約を変更するに当たり、変更後の本規約の効力発生日の30日前までに、本規約を変更する旨、変更後の本規約の内容及び変更の効力発生日を、当社ホームページ上に掲示して周知するものとします。

 

【第9条】(郵送検査サービスの一時中断・停止・変更)

  1. 当社は、本郵送検査サービスの品質の維持及び向上のため、本郵送検査サービスの実施環境の保守点検、設備の更新、その他運営上の必要性が認められた場合に、必要に応じて本郵送検査サービスを一時停止し、中断し、又は本郵送検査サービスの内容を変更することがあります。
  2. 前項のほか、当社は、天変地異その他の不可抗力により本郵送検査サービスの提供が困難になったと判断する場合にも、本郵送検査サービスを一時停止し、中断し、又は本郵送検査サービスの内容を変更することがあります。
  3. 前二項に基づく本郵送検査サービスの停止、中断又は変更により、利用者又は第三者が被ったいかなる損害についても、当社に故意又は重大な過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。

 

【第10条】(免責)

当社は、本郵送検査サービスに基づく検査結果の正確性について何ら保証をせず、利用者が本郵送検査サービスを通じて知り得た情報に起因して生じる利用者の損害に対して、何らの責任も負いません。

 

【第11条】(検体採取キットの不具合等)

当社が利用者に送付した検体採取キットに不具合があった場合、利用者は、検体採取キットの受領後直ちに受領者に連絡するものし、この場合、当社は、無償で検体採取キットの返品及び交換に応じます。

 

【第12条】(キャンセル等)

当社は、前条の場合を除き、本郵送検査サービスの性質上、お申し込み後のキャンセル及び返金には応じられません。

 

【第13条】(郵送検査サービスの仕様変更等)

  1. 当社は、利用者への予告なく、検体採取キットのデザイン、仕様及び本郵送検査サービスの内容を変更することがあります。
  2. 当社は、営業上その他の理由により予告なく本郵送検査サービスを廃止することがあります。

 

【第14条】(専属的合意管轄)

本郵送検査サービスの利用に関して当社と利用者との間で生じた一切の紛争については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

<同意書>

・本検査は結果の正確性・完全性を100%保証するものではありません。予めご了承ください。

・弊社は申込者の疾病に関して一切の責任を負わないものとします。疾病に不安のある方は身近な医療機関での診察、診断をお薦めします。また弊社は本検査の結果に起因する損害に対して一切の責任を負いません。

・発熱や咳などの症状がある場合は、最寄りの医療機関へご相談ください。

・本検査は検査時点での感染状況に関するものです。本検査の結果が陰性であったとしても、感染早期のためウイルスが検知されなかった可能性や検査後の感染の可能性があります。

・本検査の結果が陽性であった場合、受診相談センターまたは身近な医療機関にご相談ください。また、身近な医療機関を受診する場合、事前に医療機関へお電話が必要となります。医療機関では医師の判断のもと再度検査が行われる場合がございます。

・検査結果によっては、弊社が政府当局などの指示、または要請に対して、申込者の確認を得ることなく、必要に応じて届出および報告を行うことがあります。

・本検査の結果通知については、唾液サンプル到着後1日以内に報告するものですが、甚大なる自然災害など予期せぬ理由により報告まで日数がかかる場合があります。

・本検査キットは日本国内でのみご使用ください。

・本検査は検査キットなどの製品、サービスの性質上、お申し込み後のキャンセルおよび返金はできません。

・本検査の内容に違反した事故や、故意または過失、犯罪行為などにより生じた事故に対して弊社は一切の責任を負いません。また、誤使用あるいは誤飲などによる賠償には応じられません。 ・本検査の仕様、キット、サービス内容などは予告なく変更する場合があります。